新規投稿のお知らせを受信されたい方は、サブスクリプションをご登録ください:

macOS と Windows向けのWARPベータ版の発表

2020-04-01

2分で読了

昨年4月1日、当社はWARPを発表しました。WARPは、1.1.1.1 iOSとAndroidアプリで、インターネット接続の確保とスピードアップをするためのオプションです。現在、何百万人ものユーザーがWARPを使ってモバイルインターネット接続を確保しています。

WARPは1.1.1.1アプリで利用できるオプションとして開始しましたが、インターネットと接続するあらゆるデバイスにプラスになるテクノロジーです。実際に、去年最も多く寄せられたリクエストの1つが、macOSとWindowsで利用できるWARPサポートでした。本日は、お寄せいただいたリクエスト通り、macOSとWindows向けのWARPベータ版の開始をお知らせします。

変わらないこと:高速、安全、無料

当社は、macOSとWindows向けのWARPの構築をずっと望んできました。これは最も困難な挑戦であるので、まずモバイルから始めることにしました。ところが、当初予想していたよりもさらに困難なことがわかりました。2019年4月1日、WARPと1.1.1.1のベータ版を発表しましたが、ベータ版は、一般利用できるようになるのに9月下旬までかかってしまいました。macOSとWindows向けのWARPをそれほど長く待つことになるとは予想していません。

macOSとWindows向けのWARPクライアントは、インターネット接続をセキュアにし、ISPにスパイされないように保護するために、同じ高速で効率の良いWireguardプロトコルを信頼しています。また、1.1.1.1モバイルアプリのWARPのように、基本サービスはmacOSでもWindowsでも無料となります。

高速を保証するWARP+

今後数ヶ月で、WARP+サポートを追加する予定です。CloudflareのArgoネットワークを活用できるようにして、さらに高速のインターネットパフォーマンスを目指します。WARP+を現在ご契約いただいているみなさんが別のデバイスを割引価格で追加できるようにプランのオプションをご提供します。その一方で、WARP+ユーザーの方には、macOSとWindows向けのWARPを最初に試していただくことができます。WARP+ご契約者の場合は、今後数週間、macOSとWindowsクライアント用の新しいWARP試用のお知らせへのリンクを1.1.1.1アプリでチェックしてください。

WARP+契約者でない場合でも、次のリンク先のページでサインアップするとキャンセル待ちリストにお名前を追加することができます。準備ができ次第、メールでお知らせいたします。

https://one.one.one.one

Linuxのサポート

もちろん、Linuxを忘れたわけではありません。Cloudflareの従業員の約10%が自分のデスクトップでLinuxを実行しています。macOSとWindowsクライアントをお助けしたらすぐに、LinuxのWARPクライアントの構築に全力を注ぎます。

この場を借りて、モバイルのWARPを高速で効率的、そして高い信頼性の高いものにしてくださった皆様に御礼申し上げます。昨年から信じられないほどの進歩を遂げました。昨年、早い段階でベータ版を試した方でも、今は使っていらっしゃらないのではありませんか。今こそ、お試しいただくことをお勧めします。WARPのスピードとセキュリティをさらに多くのデバイスにもたらすことができるのを楽しみにしています。

Cloudflareは企業ネットワーク全体を保護し、お客様がインターネット規模のアプリケーションを効率的に構築し、あらゆるWebサイトやインターネットアプリケーションを高速化し、DDoS攻撃を退けハッカーの侵入を防ぎゼロトラスト導入を推進できるようお手伝いしています。

ご使用のデバイスから1.1.1.1 にアクセスし、インターネットを高速化し安全性を高めるCloudflareの無料アプリをご利用ください。

より良いインターネットの構築支援という当社の使命について、詳しくはこちらをご覧ください。新たなキャリアの方向性を模索中の方は、当社の求人情報をご覧ください。
1.1.1.1 (JP)WARP (JP)Product News (JP)Privacy (JP)日本語

Xでフォロー

Matthew Prince|@eastdakota
Cloudflare|@cloudflare

関連ブログ投稿

2024年2月29日 14:00

DNSSECリソースを枯渇させる新たな脆弱性の修復

Cloudflareは先頃、DNSSECの2つの重大な脆弱性(CVE-2023-50387とCVE-2023-50868)を修正しました。これらの脆弱性はいずれも、DNSリゾルバーの検証の計算リソースを枯渇させる可能性があります。これらの脆弱性は、当社の権威DNSまたはDNSファイアウォール製品には影響を与えません...

2023年10月04日 19:40

2023年10月4日の1.1.1.1ルックアップ障害

2023年10月4日、CloudflareでDNS解決に関する障害が発生しました。一部の利用者が、有効なクエリに対して「SERVFAIL DNS」応答を受信した可能性があります。このブログでは、障害の経緯、発生理由、そして再発防止に対する当社の取り組みについて説明します...