新規投稿のお知らせを受信されたい方は、サブスクリプションをご登録ください:

日本語

Cloudflareの堅牢な証明書パイプラインが、今後発生するLet's Encryptの証明書チェーンの変更に対する影響をどのように防ぐか

2024/04/12

Security (JP)Application Services (JP)TLS (JP)SSL (JP)Certificate Authority (JP)Deep Dive (JP)日本語

Let's Encryptのクロス署名チェーンは9月に有効期限が切れます。この影響は、古いトラストストアを使用するレガシーデバイス(Androidバージョン7.1.1以前)に生じます。この変更による影響がお客様に及ぶことを防ぐため、CloudflareはLet's Encrypt証明書の更新時に別のCAを使用するように移行します...

その他の投稿

2024年4月04日 13:05

プロダクションの安全のための新たなツール — Gradual Deployments、ソースマップ、Rate Limiting、そして新たなSDK

本日、私たちは利用者がより多くの力を手にするための、段階的デプロイメント、Tail Workersのソースマップスタックトレース、新しいレート制限API、刷新されたAPI SDK、Durable Objectsの5つのアップデートを発表しました。それぞれがミッションクリティカルな本番サービスを念頭に置いて構築されています...

2024年4月03日 13:30

R2に、「イベント通知」、「Google Cloud Storageからの移行のサポート」、「低頻度アクセスストレージ階層」が追加されました

Cloudflare R2の3つの新機能である、「イベント通知」、「Google Cloud Storageからの移行のサポート」、「低頻度アクセスのストレージ階層」を発表できることを嬉しく思います...

2024年4月02日 13:01

Workers AIのレベルアップ:一般提供とさらなる新機能

本日、私たちは、Workers AI、Cloudflareの推論プラットフォームの一般公開、LoRAを使用した細かく調整されたモデルのサポート、HuggingFaceからのワンクリックデプロイなど、一連の発表を行うことを嬉しく思います。Cloudflare WorkersがPythonプログラミング言語などをサポートするようになりました...

2024年4月02日 13:00

LoRAを使用してWorkers AIで細かく微調整されたモデルの実行

Workers AIは、LoRAを使用して細かく調整されたモデルをサポートするようになりました。では、LoRAとは一体何か、どのように機能するのでしょうか?この記事では、微調整、LoRA、さらには数学的な話にまで踏み込んで、内部的な動作について詳しく紹介します...

2024年4月01日 13:00

D1の構築:グローバルデータベース

CloudflareのSQLデータベース、D1が一般公開されました。新たな10GBデータベースのサポートとデータエクスポートに加え、クエリデバッグを強化したD1は、リレーショナルSQLのニーズをすべて満たし、開発者は本番対応のアプリケーションを構築できます...

2024年4月01日 13:00

D1の一般公開、Hyperdrive、Queues、Workers Analytics Engineの更新情報満載

フルスタックアプリケーションの中核部分は、データの保存と保持です。CloudflareのSQLデータベースであるD1と、データベース高速化サービスであるHyperdriveの一般利用開始を含め、開発者によるCloudflare上でのステートフルなアプリケーション開発を支える数々の発表で今週を幕開けします...

2024年3月14日 12:30

AIサービスでトークン長のサイドチャネル攻撃を軽減する

Workers AI/AI Gatewayチームは最近、ベングリオン大学のセキュリティ研究者グループと緊密に協力して、パブリックバグバウンティプログラムを通じて提出されたあるレポートに取り組みました。このプロセスを通じて、すべてのLLMプロバイダーに影響を及ぼす脆弱性を発見し、完全にパッチを適用しました。 その詳細を紹介します...