Cloudflare PagesがGitLabのサポートを開始

Pagesの構想の初期段階で、既存のワークフローとシームレスに統合するスムーズな開発者エクスペリエンスを備えたプラットフォームの構築に着手しました。ところが、Pagesの一般提供を発表した後、当社のプラットフォームは、実際にはすべての開発者が使用できるとは限らないことに気づいたのです。これまでPagesエクスペリエンスを利用できるのは、GitHubをソースコード管理ツールとして使用した人だけでした。

Full Stack Weekの一環として、 GitLabとの統合DevOpsプラットフォームとの統合を発表することで、プラットフォームをさらに多くのユーザーに開放します!これで、GitLabに格納するリポジトリを接続して新しいPagesプロジェクトを作成し、通常のgitコマンドを使用してサイトを変更できます。さらに、GitLabとの公式パートナーシップを開始し、今後数か月でgitプロバイダーとの統合をさらに強化します。

なぜGitLabに対応したか?

Jamstackプラットフォームとしての当社の目標は、開発者であるあなたが、手間をかけずに、自分が最も得意とすること、つまりコードに集中できるようにすることです。これは、full stack siteを構築するために必要なすべてのツールをお届けするだけでなく、開発ニーズに合った統合を提供することも意味します。プラットフォームエコシステムをGitLabに拡張することで、Cloudflareは、サイトでコラボレーションする幅広い開発者コミュニティのニーズに対応できるようになりました。

4月のリリース以来、お客様からの電話で、 Discord/Twitterおよびコミュニティスレッドに寄せられたもっとも一般的なご質問とフィードバックは、GitLabが中心です。コミュニティで見られるツールの多様性を考えると、Git統合は1つのプロバイダーだけにとどまらないことはわかっていました。そのため、PagesをGitLabコミュニティに拡張する必要があることが明らかになりました。

当社のパートナーシップ

現在、当社はGitLab Inc.との 公式テクノロジーパートナー であることを誇りに思っています。Git統合に加えて、パートナーシップの目標は、既存のものを改善し、将来の統合を開発することです。これによって、チームがシームレスにコラボレーションし、サイトの配信と更新を大規模に加速することができます。PagesをGitLabで使うことで、当社のチームが、新しい統合のためのクロスコラボレーションアプローチで緊密に連携します。

開発者は、複数の異なるツール間を行き来するのではなく、単一の開発アプリケーションからソフトウェアを作成、テスト、保護、およびデプロイすることで、生産性を高められます。Cloudflare PagesとGitLabの統合により、共同ユーザーは、使い慣れたものと同じ構文とgitコマンドを使用して、より簡単に新しいコードを開発し、Cloudflareのネットワークにデプロイできます。
— GitLabのアライアンスマネージャー、Michael LeBeau

開始する

GitLabで最初のプロジェクトを設定するには、 Pagesダッシュボードで新しいプロジェクトを作成します。「GitLab」を選択すると、PagesによりGitLabサインイン画面が表示され、アカウントにサインインできます。次に、プロジェクトを作成するリポジトリを選択し、ビルド設定を構成して、デプロイします!ここから、GitLabへのコミットを介してサイトに直接変更を加え、毎回新しいビルドをトリガーできます。

screenshot of how to set up a new project with GitLab in the Pages interface

質問がある場合は、Pagesのドキュメントを確認し、[フィードバックする]ボタンをクリックしてフィードバックを残してください。 Discordチャンネルでチャットに参加して、是非ビルドしたものを見せてください。

開発をお楽しみください!